FC2ブログ

緊縛



この世界に入るきっかけとなった緊縛

keiの性癖でもあって、緊縛にはスムーズに入れました

どちらかというと、僕の方が抵抗ありました(*^▽^*)

今年は緊縛に力を入れていこうかと思ってます

色んな緊縛のお話とか出来れば良いですね

オフ会もやってみたいです^^
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

潮里さん

コメありがとうございます
心も縛れればいいですね
早くその域まで行ってみたいです

いつ見ても魅了されてしまいます。
緊縛されてるのは身体ではなく心…

麻縄にキツく包まれたくなりました(*^^*)

はるかつばささん

緊縛がエロの興味の始まりだとは驚きです
もうこうなれば、緊縛を極めてはいかがでしょう^^

やっとコメ書ける時間が出来たので(汗)

緊縛、素敵ですよね。
実際には見た事も、した事もないですが
小学生の頃に見た、親のマニアックな本がSMで
その本を見てからSM系が好きになったので
緊縛、大好きですね^^
詳しくは無いですが・・・

Re: フクさん

本当に奥深い世界です!

のめり込むと抜け出せない世界ですね。

バックからの緊縛、トライしてみます!


縛りとは凄いですよね。職人技、芸術性と私は
思います。また、縛られた女性も良い画ですよね。
好みや趣向も色々あって奥深いようですが、私は
ディープではありませんが、緊縛の画は好きで憧れ
でもあります。
モデルの女性も重要ですよね。私目線ですが、スリムな
女性より豊満、ふくよかな女性が映えると思います。
なんちゃってな感じで自分でも試しましたがなかなか
難しいです・・。
前回の後ろ姿と緊縛も楽しみにしております。

show007さん

緊縛によって精神も縛られて

開放感を得るのかも知れません

本当に奥の深い世界です

肉体を縛って、精神は浮遊しつつ、
この世を漂っていきたいです。
緊縛お勉強会も楽しみですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ばくら

Author:ばくら
縛羅(ばくら)
写真撮影、緊縛が好きな
四国地区に生息する雄です^^よろしく~

チャット作りました。下のリンクから来てくださいね!

このブログは全てbakuraによって
創作されたフィクションであり、
現実にはあり得ない空間やシュチエーションを
作っております。
ご考慮の上、お楽しみください

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード